マクロの季節到来?

ども!オルカです!

台風19号のせいでおヒマな今日この頃です・・・orz

て事で、本日は久しぶりに本部町の石切へ調査ダイブ!

という名のフォトダイビング!

という名の遊び!に、インストラクター仲間のヤスさんと行ってきました♬

ダイビングスポット情報

本部湾:石切(東) − 石切

気温:28℃ 水温:26℃ 風向:北

1本目の石切(東)ではエントリー早々にショッキングなサメの死骸と遭遇・・・

かなり傷んでいたので、写真は自粛しますw

って事で、心の傷を癒してくれたのが

ハリセンボン

こちらのハリセンボンw

なぜか砂のくぼみでくつろいでいらっしゃいましたwww

可愛いアヒル口で写真に写ってくれた

フジナミウミウシ

フジナミウミウシ

ハリボーってグミに入ってそう(笑)

マンジュウヒトデにくっついていらっしゃったのは

ヒトデカクレエビ

ヒトデカクレエビ🦐

『おしりフリフリエビ』こと

イソギンチャクモエビ

イソギンチャクモエビ🦐

このこの魅力は動画の方が伝わりますね!次回は動画で紹介できる様に頑張ります( *˙ω˙*)و グッ!

お次は涼の大好物ハゼシリーズから

ヒレナガネジリンボウ

ヒレナガネジリンボウ✨

ヒレナガネジリンボウ

正面からの写真はニンマリ😊としたお口がプリチーです😍

コトブキテッポウエビ

同居人のコトブキテッポウエビ

紅白色で縁起がいい名前のこのエビの小ネタをご紹介!

多くのテッポウエビは両手を使って砂を書き出し穴を掘りますが

コトブキテッポウエビは腹肢を使って後ろ向きに砂を掻き出すことができるんです!

よって、『ヤシャハゼ』や『ヒレナガネジリンボウ』などのハゼ界のアイドルからの共生のオファーが絶えないとか??

2本目の石切

こちらでもエントリー早々に大物に遭遇✨

ウミガメ

すっっっっっっごくわかりづらいですが、ウミガメ❤️

マクロレンズで撮影していたのでこれが限界💔

石切といえば・・・

ハナヒゲウツボ

ハナヒゲウツボ!!

いつもオルカのブログで登場する個体とは別個体ですよ♬

しかも2匹もいらっしゃいました!

ハナヒゲウツボ

この子も別の個体です!

こちらのハナヒゲウツボは成魚になりたての様で、背びれ付近に若干の黒さが残ってました!

ハナヒゲウツボ

見れば見るほど愛嬌のあるお顔で😘

動きもコミカルで可愛らしいので、次回は動画で紹介しますね!

こちらの仏頂面は??

ニセボロカサゴ

ニセボロカサゴ

僕もヤスさんもハナヒゲウツボの撮影に夢中になっていたので、御機嫌斜めでしょうか?w

お次のエビはオルカのブログでは初登場です!

ムチカラマツエビ

ムチカラマツエビ🦐

ムチカラマツエビ

ちょっと背の高めのムチカラマツにいらっしゃったので、中性浮力を取りながらの撮影📸

若干の流れと若干のうねりで中々ピントが合わず、大分苦戦しました😅

マクロレンズで撮影していると、普段気に留めないものも撮影してみたくなっちゃいます。

海の花

海に咲くお花。

キイロイボウミウシ

こちらのキイロイボウミウシはナウシカの王蟲の様な風格!

イボウミウシの仲間

こちらのウミウシは・・・なんと仰るのでしょう??

タマゴイロイボウミウシの様ですが、少し違います

そもそも、足があるのでウミウシなのかすら怪しい・・・

と、マクロ撮影を満喫したファンダイビングの締めは

コブシメ

コブシメw

コブシメ

ヤギの様なお目目をしております

意外と可愛いでしょ?

インストラクター
Photo by ヤスさん
インストラクター
Photo by ヤスさん

久しぶりの調査ダイビングではしゃいでいる私の写真で本日のブログを締めさせていただきますw

それではこの辺で!

ほなのん٩( ᐛ )و

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

完全プライベート制のDivin Shop Re:Orca

お客様に合わせた完全プライベートでのツアーを提供しております。

ツアー内容もお客様のオーダーメイドで組み立てて♪

Cカード講習も完全貸切でのご案内です!

ご予約・お問い合わせはホームページの問い合わせフォーム

または、お電話(080-9852-3365)へお気軽にどうぞ♪

Instagramも随時更新中!